取引先各位
「令和」に平成・昭和時代の成田空港を振り返る (旧) 成田空港駅・空港見学ツアー「成田空港今昔物語」にイヤホンガイド®が採用
2019年05月14日
株式会社ケンネット 通信機器事業部

  ワイヤレスガイド無線機「イヤホンガイド」をツーリズム産業中心に展開する株式会社ケンネット(本社:東京都中央区 代表取締役社長:上田 雄太/以下 当社)は、芝山鉄道株式会社(以下 芝山鉄道)全面協力、ミキキートス主催の限定ツアー「成田空港今昔物語」のガイドツールに「イヤホンガイド」が採用されたことを、お知らせいたします。

 

  本ツアーは、かつてターミナル駅として多くの空港利用者に親しまれた"初代"成田空港駅の普段は入れない駅構内・ホームに特別入場し、元駅長の案内のもと見学できるもので、施設の見学以外にも、芝山鉄道社員による成田空港・芝山鉄道の歴史等の講座などもあり、様々な角度から成田空港を楽しめるものとなっています。「大人も楽しめる社会科見学」で有名なEventOffice ミキキートス™により主催され、イヤホンガイドは、2019年5月14日よりコミュニケーションツールとして導入されます。

 

  本製品は、送信機と受信機からなる小型無線機で、通常では案内が難しい環境でも快適に内容を伝え聞くことが出来る、国内外で実績のあるロングセラー製品です。
  当社では、ますます増える観光需要に対応し、今後も多くの企業様を通じて本製品の提供を広げて参ります。



  


  

 


【旧成田空港駅(東成田駅)について】
  東成田駅は、1978年に成田空港旅客ターミナルビルの最寄りターミナル駅「(旧)成田空港駅」として開業、1991年に現・成田空港駅が開業した際に現在の名称に変更されました。現在は、主に空港の従業員が使う通勤駅に変わり、2002年には東成田~芝山千代田間を結ぶ芝山鉄道が開業し、京成線との直通運転が行われています。成田空港駅、成田空港第2ビル駅でもない「第3の成田空港鉄道駅」として、2018年の開業40周年イベントでは多くの人が集まりました。